《オーストラリア》永住権取得日記(その5)

《オーストラリア》永住権取得日記(その5)

前回のEOLのお話はこちらから。

《オーストラリア》永住権取得日記(その4)

なんとかスキルアセスメントをクリアしました。ここが1番大変だという話をよく聞いていたので、少しホッとしました。前回書き忘れてしまいましたが、ス…

州スポンサーシップの申請

さて、いろいろあってビクトリア州のスポンサーを申請することにしたわけですが、結果が出るまでに12週かかると書いてあります。。これまた、別の事情でそんなに待っていられません!!

で、よくよく調べていくと、現在、オーストラリアで457ビジネスビザを持ち、1年以上就労している人に対しては、2週間以内で結果を知らせるという制度を発見!!(正確には、過去3年のうち、1年以上働いていれば可)

即時、オンライン申請をしました。→ Skilled Nominated (190) Visa

州のスポンサーシップ申請に必要な書類

  • パスポート
  • IELTSの結果(今回は手持ちの結果を使用)
  • スキルアセスメントの結果
  • 履歴書
  • 現在働いている会社の雇用証明書/契約書
  • 457ビジネスビザがおりた際の、移民局からのEメール
  • 今回の申請にあたっての誓約書

これらの書類はすでに手元にあったので、その日のうちに申請完了。

ちなみに、ここでも職種ごとにIELTSの最低スコアが決められています。エンジニアリングテクノロジストは7.0です。(4科目とも7.0以上でなければならない)

実を言うと、私はスコアが6.5の科目があるため、このままでは申請できません。しかし、457ビジネスビザを持ち1年以上働いている人は、スコア6.0以上でよかったため何とか申請できました!!

申請結果

結果が届くまでに2週間もかかるのかーと思っていたら、申請した日の翌日、正午にビクトリア州からEメールが!!表題には「州のスポンサーおりました」って書いてありましたが、結果が来るには早すぎると思い、慎重に内容を読んでみましたが、やっぱり申請が通っていました!!
その直後、移民局から招待状が届き、とうとう永住権を申請できるところまできました!!

次回が、私の永住権取得日記の最後となります。

スポンサーリンク

コメントを残す

*