《英語》英語力向上のために必要な努力と勉強方法

《英語》英語力向上のために必要な努力と勉強方法

そんなこと思っている人はほとんどいないと思いますが、海外で生活しているだけで英語が出来るようになるなんてことはありません。(10歳以下で移住してきた子供は除く)

英語を使いこなせるようになるためには、相当な努力(勉強)が必要になります。

という私もまだまだですが。。

実際に、ある程度(それほど高くない)の英語力があれば、生活することはまったく問題がないため、なかなかそこから上のレベルに行くことが難しいんですよね。

英語力向上のため日本ですること

もし海外に英語を身につけるために行こうと考えているなら、最低、日本で語彙や文法、リスニングの勉強はしていくべきです。

留学というのはお金がかなりかかるので、日本で出来ることは日本でやってから行く方が効率的で、留学中は、スピーキングやネイティブの言い回し等を覚えたり等、現地でした方が効率の良いこと、および、現地でしかできないことをするのが良いと言うのが私の考えです。

私はオーストラリアに来る前に、それほど勉強してこなかったので、こちらで毎晩単語を覚えたり、文法を勉強したりと、日本で出来ることに時間を使うことになってしまいました。
正直言ってもったいなかったと思っています。。

日本に居てできることは、できる限り日本で行うようにしましょう。

日本の英語教育とその対策

日本の英語教育については、賛否両論あるかと思いますが、私はそれほど悪いとは思っていません。(良いとも思っておらず、改善すべきところが多くあるとは思っています。)

単語や文法に関しては、詰め込むことは重要だと思いますし、実際、日本人が海外で語学学校に行くと、文法に関してはトップレベルであったりします。ただ1点重要なことは、単語は日本語とリンクさせずに覚えるということです。

日本語とリンクしていると、理解するまでに、英語を聞いてから日本語に変換するので時間がかかります。この間に、会話からおいていかれます。。

英語を聞いて、イメージがわくようになるのが理想かなと思います。例えば、「apple」と聞いたら、「りんご」と理解するのではなく、りんごの姿形が頭にイメージとして浮かぶというような感じです。

また、日本人は圧倒的にスピーキングが弱いので、その部分の練習と、英語で文章を書いたり、読んだりすることをもっとしていけば良いと思います。

幸い、現在はインターネットで英語で情報を得やすいので、興味のある分野の文章を読んでみたり、毎日日記を英語で書いたりするのもいいかもしれません。ライティングに関しては、添削してくれる人が見近にいるとベストですね。

毎日英語を聞くのも忘れずにしましょう。私は良く海外のラジオを聞いてました。

聞こえない音は、基本的に発音できません。

最後に

個人的にお勧めなのは、日本で勉強、またはフィリピン留学などで低コストで英語の基礎部分を身につけ、その後に、アメリカ/カナダ/イギリスなどに大学/大学院留学したり、海外就職にチャレンジする方法です。

書いていませんが、オーストラリアも良いところなので、是非候補に入れてみて下さい。

スポンサーリンク

コメント0

コメントを残す

*