《オーストラリア》メルボルンの旧正月 – Chinese New Year

《オーストラリア》メルボルンの旧正月 – Chinese New Year

今日は、チャイニーズニューイヤーですね。
メルボルンにもたくさんの中国人が住んでいて、中華街もあります。

今日の夜中の0時には、10〜15分くらいでしょうか、花火が打ち上げられていました。
とは言っても、私は寝ていて、花火の音で目が覚めただけですが。

ここメルボルンで、チャイニーズニューイヤーに花火が上がるというのは、それだけコミュニティーが大きく強いことを表していると思います。

メルボルンに限らず、中国人はたくましいですね。

世界のいろいろな国に出て行き、そこでコミュニティーを形成していく。

日本と中国では、お国柄が違うので一概には言えませんが、このたくましさ、日本人も見習う部分もあるかもしれませんね。

外国に出て行くことがすべての人にとって正解だとも思いませんし、日本にいた方が幸せな人もたくさんいると思います。

ただし、海外に出て生活するという選択をした方が、幸せになれる人も絶対に存在していると思うので、日本人に、どんどん外に目を向けていって欲しいと思います。

選択肢は増やしておいて損はないですからね。
明日は、ニューイヤーのイベントにでも行ってみようかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

*