《オーストラリア》豪で運転する際に必要な自動車免許

《オーストラリア》豪で運転する際に必要な自動車免許

オーストラリアで車を運転したい場合、もちろん自動車免許が必要になります。運転するためには、以下3つの方法があります。

国際免許を取得する

これは、日本を出国する前に国際免許を取得してくる方法です。

国際免許の有効期限は1年間ですので、1年以内の滞在の方にはお勧めの方法です。

日本の自動車免許と英語に翻訳したもの、パスポートを携帯する

日本の自動車免許と翻訳したもの、パスポートを携帯することにより運転できます。

翻訳は、有料になりますが、領事館で作成してもらえます。

ただし、NSW州では、領事館の翻訳書は使用不可の様です。

オーストラリアの運転免許を取得する

日本の自動車免許を持っている場合、無試験でオーストラリアの免許を取得することが出来ます。

メルボルンのあるVIC州の場合、VIC Roadという機関に、日本の免許証と免許の内容を翻訳したもの、現在住んでいる住所を証明する書類(銀行からの書類や光熱費のビルなど)を持っていくことで、VIC州の免許が取得できます。

翻訳は、2と同様、日本領事館で作成してもらえます。

また、VIC Roadへは事前予約が必要になります。

https://www.vicroads.vic.gov.au/licences/renew-replace-or-update/new-to-victoria/overseas-drivers

日本の免許を持っていて、学生で1年以上滞在する場合は、この方法が良いと思います。

※オーストラリアは州により運転規則やルールが異なりますので、詳細は、滞在中の州の管轄や領事館に直接お問い合わせ下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

*