《オーストラリア》豪の肥満と糖尿病の深刻さ

《オーストラリア》豪の肥満と糖尿病の深刻さ

昨日何気なくニュースを見ていたら、オーストラリア人の体重に関する話をしていました。25年前と比較して、5.7kg以上、平均体重が増えたそうです。

男女比較では、現在の男性の平均体重は85.9kgで6.5kg、女性は71.1kgで5.7kgの増量。今や約2/3のオーストラリア人が、肥満気味もしくは肥満だそうです。
1980年は国民の60%は標準体重だったのが、今は35%まで減っているようです。

また、糖尿病もかなり深刻です。

これはやっぱり食生活から来るものでしょうね。
食べる量が明らかに多い人、また、カロリーが高い食べ物を好む人が多い気がします。

経済的に豊かになってきたことも1つの要因だと思います。
数字は忘れましたが、平均給料の上がり方も、もの凄かったと思います。
たしか、物価の上昇率よりも給料の上昇率の方が大きかったと記憶しています。

ちなみに、オーストラリアは2年くらい前にアメリカを抜いて肥満No.1の国になりました。(現在はわかりません)

これとは反対にベジタリアンやビーガンもたくさんいるので、オーストラリア人がみんな上記のような食生活をしているわけでは無いことを断っておきます。

個人的にはバランスが大事だと思っているので、ベジタリアンやビーガンが健康だとも思ってはいませんが。。

そういえば、私は今年に入って3kg減量に成功しました!!
やっぱり食べ過ぎない、運動することが大事ですよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

*