《オーストラリア》豪の自動車業界の3年後と自身の課題

《オーストラリア》豪の自動車業界の3年後と自身の課題

何度も書いていますが、3年後の2017年には、オーストラリアの自動車業界がかなり縮小されることが決まっています。最近の悩みの種です。

個人的にはオーストラリアで働くということにそこまでこだわっていないので、違う国に行くのもいいなと思っているんですが、そこで問題になるのが、永住権。

例外はありますが、基本的に、永住権保持者は5年のうち2年はオーストラリアに滞在するというのが原則です。となると、もし永住権を保持したければ、3年間のみオーストラリア外で働くことができるということになります。

私は今の所、永住権は保持したいという考え(のちのちまたのんびりと住みたい)なので、今のままでは3年間しか国外に出られない。もし仮に、他国で面白い仕事につけたとしても、3年以上は働けない。

仕事以外でも、家庭の事情等で日本に長期滞在しなければならなくなったときに、この3年縛りはよろしく無い。

ということで、これらを解決するには市民権を取るしかないという結論に。(まだ市民権を取るかどうかは決めてません。)

市民権を取れば、何年海外に滞在していようと、帰って来れる。日本に長期滞在したい時は、両親が日本人であることで、日本人の配偶者等というビザが取れ、就労も可能とのこと。日本国籍も比較的短期間で取りなおせる。

こうなると、ますます市民権の方が良い気がする。。

ちなみに、私は来年1月に市民権申請が可能となります。それまでにどうするか決めたいと思います。

スポンサーリンク

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By chika

    いつも楽しく拝見しています。

    私も永住権取得しての就職を考えており、色々try中です。

    色々情報交換させて頂ければと思います。

    ブログのアップ期待しています。

    • By Hidehiko Koyata

      chikaさん、コメントありがとうございます。
      永住権、就職を考えていらっしゃるんですね。
      是非情報交換しましょう。
      良い情報や質問など何かありましたら、コメントに残していただけると嬉しいです。
      また、最近ブログの更新が滞ってますね。がんばります。
      今後ともよろしくお願いします。

  2. By chika

    すみません、生意気書きましたね(笑)
    ブログの更新は適度で構いません。

    最近の悩みはskilled independent visaの取得途中なのですが、job offerがあれば早まると言われ、job opportunityに応募しようにもvisaがないと言われ。。

    なのでもし周りにopportunityがあればご紹介いただけないかなぁなんて思ってます。(笑)

    ちなみに自動車業界ではなく、IT(project management系)ですが。

    • By Hidehiko Koyata

      全然大丈夫ですよ(笑)
      コメント欄だとやりとりが難しいので、後でメール送りますね。

コメントを残す

*