《オーストラリア》Australian Salmonが釣れました。でもそんなにおいしくない。。

《オーストラリア》Australian Salmonが釣れました。でもそんなにおいしくない。。

先週末の土曜の朝、ひさしぶりに釣りへ。メルボルン近郊では、まだイカが釣れるということで、ターゲットはイカ。

朝5時半に起きて、家から30分ほどのところにある桟橋へ。6時過ぎから釣りを始め、1時間程してもイカのアタリ無し。。

ということで、エギをメタルジグに変更して、魚を狙うことに。ジグはダイソー。狙いはピンキー。

ピンキーというのは、小さいサイズの鯛です。ちなみに、大きくなったのはスナッパーと呼びます。

で、5投目くらいで当たりが!!

上がってきたのは、35センチのAustralian Salmon。
竿がイカ釣り用のエギングロッドなので、こんなサイズでも楽しいですね。

Australian Salmon

夕飯をゲットしたので、そのまま帰宅。すぐに3枚におろして、夕飯用に、味噌ベースのたれにつけ込み、夕飯にいただきました。(味の方は…でした。。)

サーモンといっても、身の色も、味も、青物と似ている感じでしたね。

次は、鯛かイカを食べたいなー

スポンサーリンク

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 片岡大地

    日本で「和風総本家」というテレビ番組を制作しております、
    片岡大地と申します。
    突然のコメント失礼いたします。

    只今弊社の番組で「世界で見つけたMade in Japan」という企画をしておりまして、
    今回オーストラリアにお伺いしようと考えております。

    企画の概要としましては、日本で作られた製品・商品が、遠く離れた異国の地で、
    大活躍しているといった事実を追い求め、
    その現場を取材するといった流れの番組構成です。

    例えば・・・・

    有名な~~(場所・建物)で
     実はニッポンの○○という素材・技が 使われている

    ◆○○美術館では、その壁面の修復に日本の漆喰の技術が使われている

    などです。

    ※オーストラリアにある日本料理屋さんや、現地の日本人が使用している日本製品ではなく、
    現地の方が何か理由があって使用している日本製品を探しております。
    お心当たりがございましたら、ご連絡いただけたら幸いです。

     テレビ大阪「和風総本家」AD 片岡 大地

      東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア6F

      TEL : 03-3543-7705/FAX : 03-5550-7227

      Email : wagu137@yahoo.co.jp

    • By Hide

      片岡様
      コメントありがとうございます。
      オーストラリアを取り上げていただけて、嬉しいです。
      すぐに思い当たるものは無いのですが、なにかありましたらご連絡させていただきますね。

コメントを残す

*