《オーストラリア》メルボルン、秋から冬へ。だんだん寒くなってきた。

《オーストラリア》メルボルン、秋から冬へ。だんだん寒くなってきた。

メルボルンは、ここまで例年の冬より暖かかったですが、来週以降、最低気温が1ケタになるようで、いよいよ冬って感じがしてきました。

日の出が7時半、日の入りは17時頃と、日もめっきり短くなりました。

冬のメルボルンは、日中も暗いことが多いですが、出社時も帰宅時も暗いとなんとなく寂しい感じがしますね。仕事中は建物の中にいるので、特にそう感じるのかもしれません。

雲りや小雨が降っていることが多く、あまり晴れの日は多くありません。10月、11月頃まで、こんなはっきりしない天気が続きます。

12月頃に、徐々に暖かくなってきたと思ったら、いきなり40℃とかになるという、なかなかエキサイティングな天気です。

7月、8月には、最低気温も2〜3℃くらい(場所によっては0℃以下)まで下がりますし、東京の冬とあまり変わりませんね。

以前も書きましたが、4〜5時間車で走れば、数は少ないですがスキー場もあります。ウィンタースポーツをやりたいという人には、他都市に比べてメルボルンはお勧めですよ。とか言っている私は、まだ1度も行ったことは無いんですが…

行ったことがある人、是非どこのスキー場が良いとか教えて下さい。

 

明日は金曜日。今週末は月曜がクイーンズバースデーで祝日のため3連休です。天気予報によると、月曜以外は天気が良くなさそうなので、遠出はせずに、近場で過ごすことになりそうです。

この祝日が終わると、VIC州は11月のメルボルンカップまで祝日がありません。その頃にはもう年末か。。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

*