《オーストラリア》豪のPolice Check(無犯罪証明書)の申請方法

《オーストラリア》豪のPolice Check(無犯罪証明書)の申請方法

今日はオーストラリアのPolice Checkの申請方法について。

Police Checkの用途

以前、永住権について書いた際にも少し触れましたが、ここに再度まとめておきます。

オーストラリアのPolice Checkを申請される理由としては、永住権申請をはじめとした、ビザ関連がほとんどだと思います。オーストラリアの永住権だけでなく、その他の国の永住権を申請される方でも、それぞれの国の永住権申請要件に決められている期間以上、オーストラリアに住んでいたことがある場合は申請する必要があります。オーストラリアの永住権を申請される方は、過去10年間に1年以上滞在した国からすべてPolice Checkを取り寄せる必要があります。私の場合は、過去10年に1年以上滞在した国は、日本、オーストラリアのみだったので、その2つを用意しました。

申請方法

オーストラリアのものは、Australian Federal Policeのサイトからオンラインで申請することが出来ます。価格は、2014年8月8日現在、42ドルです。

申請に際しては、IDが必要になります。各IDにはそれぞれポイントが与えられており、申請のためには100ポイント必要です。例としては、パスポートは70ポイント、オーストラリアの免許証は40ポイントとなっています。こちらは、申請書の始めのページ、1.1 Proof of Identityにて確認できます。これらのIDは、スキャンしたものを申請書に添付することになります。

あとは、申請書の内容にそって記入し、Consent Formをプリントアウト、サインしてアップロード、IDのコピーを添付して支払いを済ませると完了となります。

また、通常、申請に際しては指紋採取は必要ありません。(別途移民局から要請が会った場合は、指紋採取の必要があるようです。)

申請が完了したら、早ければ1週間、通常2週間程度で結果が届きます。私の場合は、申請4日後には自宅に届いていました。

最後に

オーストラリアは短期間でPolice Checkが入手可能ですので、それほど慌てなくても大丈夫です。それよりも、オーストラリアから日本領事館を通して、日本の無犯罪証明書を入手する方が、2〜3ヶ月と時間がかかるので、そちらを先に申請することをお勧めします。

また、日本国外から日本の無犯罪証明書を申請する方法もまとめましたので、よろしかったら参考にしてみてください。

日本国外から日本の無犯罪証明書を申請する方法 | Amazing Oz Life

スポンサーリンク

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Keita Matsuoka

    こんにちは。

    ビザの申請方法を非常に分かりやすく説明してくださりありがとうございます。

    一つだけ質問があります。私もsubclass 189を申請しようとしているのですが、オーストラリアの無犯罪証明書を申請する際のIDについて質問があります。今現在持っているIDはパスポートだけですが、それだと100ポイントに足りません。NSWのPhoto Cardは何ポイント加算されるかご存知でしょうか? 申請書の始めのページ、1.1 Proof of Identityが見つかりませんでした。

    • By Hide

      お問合せありがとうございます。また、ご返信が遅くなり申し訳有りません。
      下記URLは、申請書になるのですが、4ページ目にIDとそれぞれのポイントが書いてありますので、参考にしてみてください。
      NSWのPhoto Cardがどういったもので、どこに該当するのか今すぐに回答できないのですが、Bank StatementやBill、または日本のIDでもオーストラリアと同等のもので翻訳が付いていれば大丈夫なようですので、一度下記を確認してみてください。
      https://afpnationalpolicechecks.converga.com.au/static/images/afp/npc_offline_form.pdf

コメントを残す

*