オーストラリア

オーストラリア

《オーストラリア》豪での就職のために必要なこと(永住権編)

さて、今回は、永住権を持っている場合のオーストラリアでの就職についてです。 これについては、私自身がまだ体験していないので、一般論や、知り合いから聞いた話の範囲で書いていきたいと思います。 永住権の良いところ 応募できる求人数の多さと...
オーストラリア

《オーストラリア》オーストラリアで就職するために一番重要なビザ(457ビザ本編)

注意)2017年4月18日にマルコム・ターンブル首相から、457ビザは2018年3月までに完全廃止されることが発表されました。代わりに、2種類のTemporary Skills Shortage (TSS) ビザが設定されます。 昨日の続...
オーストラリア

《オーストラリア》オーストラリアで就職するために一番重要なビザ(457ビザ予告編)

今回はオーストラリアでの就職についてです。 オーストラリアでフルタイムで働くためには、オーストラリア国籍/永住権保持者以外は、就労可能なビザが必要になります。(その他の国でも同じですね。。) オーストラリアの代表的な就労ビザには、457...
オーストラリア

《オーストラリア》永住権取得日記(その6)

今回が、私の永住権取得体験記の最終回です。 永住権本申請 ビクトリア州のスポンサーを無事獲得し、移民局から招待状をもらった後は、移民局に永住権の本申請をします。送られてきた招待状(Eメール)に申請用のリンクが貼られているので、そこからア...
オーストラリア

《オーストラリア》永住権取得日記(その5)

前回のEOLのお話はこちらから。 州スポンサーシップの申請 さて、いろいろあってビクトリア州のスポンサーを申請することにしたわけですが、結果が出るまでに12週かかると書いてあります。。これまた、別の事情でそんなに待っていられませ...
オーストラリア

《オーストラリア》永住権取得日記(その4)

なんとかスキルアセスメントをクリアしました。ここが1番大変だという話をよく聞いていたので、少しホッとしました。 前回書き忘れてしまいましたが、スキルアセスメントの結果を待っている間に、永住権申請に必要な書類をチェックして集め始...
オーストラリア

《オーストラリア》永住権取得日記(その3)

前回のスキルアセスメントの続きです。 前編はこちらです。 スキルアセスメント申請(続き) まずは、CPDです。これは、Continuing Professional Developmentというもので、申請する職種に関して...
オーストラリア

《オーストラリア》永住権取得日記(その2)

前回は、ポイント制度についてお話ししました。 本日は、IELTS、スキルアセスメント申請についてです。 IELTS受験 IELTSとは IELTSのスコアは、永住権の本申請日から遡って3年以内の結果が使用できます。 ...
オーストラリア

《オーストラリア》永住権取得日記(その1)

今回は、私自身が永住権を申請した際のプロセスについて。忘れる前に残しておきたいと思います。 はじめに、オーストラリアでは、ライセンスを持たない人は、ビザに関してアドバイスすることが、法的に禁止されていますので、あくまで1つのケースとして参...